インターネットを利用した生活での節約術

固いお肉を柔らかくする生活の知恵を使う

インターネットを利用した生活での節約術 現代人の蛋白源と言えば肉があります。牛肉、豚肉、鶏肉、その他の肉も食べられています。美味しく食べたいところですが固くて食べにくいことがあります。上質になってくると脂身などが適度に入っていることもあり柔らかいです。飼育の仕方も通常とは異なります。輸入物のすべてが固いわけではないですが、ブランド肉に比べると固くなることがあります。

生活の知恵で肉を柔らかくする方法を知っているとそれほどお金をかけなくても美味しく肉が食べられるようになります。肉が固い原因としてたんぱく質があります。固い肉の場合はたんぱく質が強く結合している状態です。それを切り離す方法としてたたく方法が取られます。包丁のように角の付いているものを使ったり棒などを使うこともあります。

その他たんぱく質を分解する酵素などを加えることで肉を柔らかくする方法があります。フルーツであったり野菜に漬け込むと柔らかくなるといわれています。パイナップルなどは酵素が豊富なので柔らかくしてくれます。炭酸飲料などを使うこともあります。ビールであったりコーラなどに漬け込むことで柔らかくなります。ビールに付けて焼いてもにおいやアルコール分などはありません。柔らかくなるだけです。